ペップ・メソッド

英語は楽しい!!

パソコンにOSをインストールするのは簡単です。
しかし英語OSをヒトの身体にインストールするのはそんなに単純ではありません。
そこで、P.E.P.(ペップ)英語教室は、英語OSや各教材の内容をできるだけシンプルにアレンジして、生徒が興味を持って体得できるよう工夫をしています。
『楽しく!』『わかりやすく!』が基本です。

頭だけで考える英語から五感も使って覚える英語へ

◎身体を使う
"it", "he", "she", "this", "that"
3人称を身体で表現できるでしょうか?

文法説明もジェスチャーを使って表現し、意味と表現を合わせて学習します。
聞くだけでは忘れます。聞いて、言って、そして動作をすれば忘れることはありません。

◎気持ちも一緒に
ただやみくもに言葉を模倣しているだけでは身に付きません。
P.E.P.(ペップ)英語教室では表現とともに気持ちも一緒になぞる練習を行っています。
恥ずかしがらずマネ上手に!(詳しくは体験授業に来てくださいね♪)

◎見てわかる
絵や画像のビジュアル教材を使い、言葉とイメージの結び付きを作ります。
言葉を聞くとイメージが浮かぶ。
対象物を見ると、言葉が浮かぶ。
その相互関係が英語を英語で理解するということにつながると考えます。

◎覚えたことはフレーズで繰り返す
リズムを使ってフレーズ化した学習内容を、反復練習します。
フレーズ化の内容を変えて何度も繰り返して行うことで記憶の定着化を図ります。
繰り返したことは忘れにくく、忘れてしまっても思い出しやすいのです。